エアコンからエフコンへF-CONシステム

COLUMN & NEWS

コラム&ニュース

ホーム > コラム&ニュース > 「感染リスクを防げる冷暖房システム」としてご紹介いただきました!

  • 202006.15

    カテゴリー:

「感染リスクを防げる冷暖房システム」としてご紹介いただきました!

 

現在、世界中で混乱を招いている新型コロナウイルス。

エアコンの風によってウイルスの拡散が促進されると多くのニュースで話題となっております。

 

 

 

先日放映された全国ニュース・テレビ東京系列の「ワールドビジネスサテライト(WBS)」にて、感染リスクを防げる冷暖房システムとして、エフコン(F-CON/光冷暖)をご紹介いただきました。

 

そして、世界で初めて、透析病院にエフコン(F-CON/光冷暖)を導入いただいたクリニックの院長先生が取材に応じてくださりました。

 

 

透析をされている患者様は、4~5時間続けて治療を受けます。

定期的に体内の水分を排出しなければならない透析では、喉の乾燥や脱水症状を起こしやすく、送風式の冷暖房を使用していると悪化しやすくなります。

そこをカバーできる良さが導入のきっかけとなりました。

 

また、透析患者は免疫力が下がっているのでウイルスに感染しやすい、さらに重症化しやすいことが問題視されています。

エフコン(F-CON/光冷暖)は風がないのでそのリスクが軽減され、今後のウイルス対策の選択肢として推奨されています。

似た記事を探す

CONTACT

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせフォーム

HIKARI REIDAN

FUTAEDA株式会社

〒812-0025 福岡市博多区店屋町3-23 サカタビル5F
tel: 092-281-1200 / fax: 092-282-8177
  • F-CON公式Facebook
  • F-CON公式インスタグラム
Copyright © FUTAEDA CORPORATION ALL rights reserverd.
トップへ戻る