エアコンではない 新しい選択。光冷暖システム

COLUMN & NEWS

コラム&ニュース

ホーム > コラム&ニュース > 【よくある質問】光冷暖の作り出す空気環境を、光冷暖なしで実現するには?

  • 家で遊ぶ家族

    201910.24

    カテゴリー:コラム

【よくある質問】光冷暖の作り出す空気環境を、光冷暖なしで実現するには?

住宅を建てるにあたり、皆様がこだわるポイントは何でしょうか?

 

構造、デザイン性、耐震性、省エネ性、間取りなど様々なポイントがあるかと思います。ただ、様々な調査から、お住まいになられた後で後悔されることが多いのは「快適性」や「住み心地」。

 

せっかく住宅を建てるなら、家中のどこにいても暑さや寒さに悩まされない心地よい空間。風が直接当たって不快な思いをしたり、空気が乾燥し、喉を痛めてしまうことがない環境が理想ですよね。

 

私たち光冷暖が目指しているのは、まさにその快適で健康的な住環境なのです。

 

 

◾️光冷暖なしで同じような環境を再現すると

 

以前、体感会にお越しいただいたお客様から「光冷暖の空気感が心地いいのは理解できたのですが、エアコンと比較して費用対効果ってどうですか?」とご質問をいただきました。

 

エアコンと比較すると、光冷暖は導入費用は高くなってしまいます。

 

ただ、光冷暖と同じような環境を光冷暖なしで再現しようとすれば、エアコンに床暖房、加湿器、除湿器、空気清浄機など様々な設備が必要となり、光冷暖を導入するより金額が高くなる可能性がございます。

 

※光冷暖の導入費用についての記事はこちら

 

 

◾️光冷暖の価値とは?

 

空間をただ冷やしたり、暖めるだけならエアコンやストーブでも十分かもしれません。

 

しかし、快適性や健康的な住環境に視点をおいてみると、如何でしょうか?

 

光冷暖は無風・無音で、家中を少ない温度ムラで温熱環境をコントロールできる冷暖システム。無風のため、直接風が当たる不快感もなく、さらに、ほこりや菌が舞わずにお掃除が手軽・衛生的、無音のためリラックスしやすく、質の良い睡眠がとれるといった“空気感”が特徴です。

 

光冷暖の体感会を開催した際には、参加者様から「涼しいというよりは暑さを感じない。でも、外に出ると室内が冷えていたんだな、ということに気づくような不思議な感覚でした」とのコメントをいただきました。

 

※先日開催された体感会の記事はこちら

 

ただ冷やしたり暖めたりするのではなく、自然でカラダにやさしい冷暖システム。エアコンとは違った新しい選択肢として、光冷暖も如何でしょうか?

 

 

似た記事を探す

CONTACT

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせフォーム

HIKARI REIDAN

KFT株式会社

〒812-0025 福岡市博多区店屋町3-23 サカタビル5F
tel: 092-281-1200 / fax: 092-510-1859
  • 光冷暖公式Facebook
  • 光冷暖公式インスタグラム
Copyright © KFT Co.,LTD.ALL rights reserverd.
トップへ戻る