エアコンではない 新しい選択。光冷暖システム

COLUMN & NEWS

コラム&ニュース

ホーム > コラム&ニュース > 【細かすぎるくせして大きな恐怖 ~『PM2.5』~】

  • 黄砂イメージ

    201903.07

    カテゴリー:コラム

【細かすぎるくせして大きな恐怖 ~『PM2.5』~】

こちら九州では、今の時期は「今日のPM2.5予報と黄砂情報」が天気予報であたり前のように報じられます。
2月~5月初旬は、全国各地で多くの人が花粉症に悩まされる時期ですが、中国に近い九州地方や四国地方では、2~4月にかけて黄砂とPM2.5も飛散するからです。
つまり、今はちょうど【花粉と黄砂とPM2.5のトリプルアタック】を受けるシーズンのど真ん中。中でも、人体に悪影響を及ぼすPM2.5には特に注意が必要です。

 

そもそもPM2.5って何?
という方のために簡単に説明すると、PM2.5は「2.5μm以下の小さな粉塵の総称」です。花粉が30μm、黄砂が7μm程度なので、いかに小さいかが分かりますね。
この細かさゆえに、人は呼吸することでPM2.5を肺から体内に取り込んでしまうのです。
PM2.5の健康被害を防ぐには外出を控えるしか方法が無く、基準値の2倍以上の飛散予測が出ると「外出自粛」が促されます。そうなると、家の中の空気の質が重要になりますね。
外から入り込む有害な飛散物を再び巻き上げる「風」を起こさなければ、より安全に過ごせるのではないでしょうか。

 

さて、明日のPM2.5予報はどうでしょうか?「少ない」といいのですが。

似た記事を探す

CONTACT

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせフォーム

HIKARI REIDAN

KFT株式会社

〒812-0025 福岡市博多区店屋町6-3 ハーベストビル2F
tel: 092-281-1200 / fax: 092-282-8177
  • 光冷暖公式Facebook
  • 光冷暖公式インスタグラム
Copyright © KFT Co.,LTD.ALL rights reserverd.
トップへ戻る