エアコンからエフコンへF-CONシステム

風のない冷暖房システムで
住まいに一生ものの快適を。

F-CON

あなたの人生に、「一生もの」の快適を。

平均寿命が80年となった現在、人の生涯のうちに、住まいで過ごす時間はとても長くなりました。それに伴い、近年住宅における健康意識が高まっています。働き盛り、育児期、老年期といったライフステージの変化を、常に快適に、そして健康に過ごせることは、あなたと家族の幸せな未来にとても大切なことです。長い人生の中で「健やかだった」と思える時間がどれほどあるか。それこそが永く住まう家にとって、「一生もの」の価値と呼べるのではないでしょうか。

F-CONは目指したのは、そんな「生涯の価値」のある住まいづくり。あなたが家づくりに臨む時、理想のデザインや間取りと一緒に、家づくりで譲れないものを想像してみてください。あなたとご家族の日々に、10年後、20年後の未来に、「この家で良かった」と思って頂ける快適を提供します。

家づくりで譲れないもの。

このリストにひとつでもチェックが付けば、ぜひこの先を読んでみてください。
  • 長く健康で生きていたい
  • 家はいつでも快適であってほしい
  • エアコン(肌に直接風を感じる)が苦手
  • アレルギー・ウイルス感染のリスクを減らしたい
  • 子どもに健やかに育ってほしい
  • 高齢者が安心してすごせる室内環境
  • ヒートショックや室内熱中症が心配
  • 熟睡したい
  • 冬場の乾燥が苦手
  • ペットと暮らしたい

F-CON(エフコン)とは?

エアコンではできなかった
人に優しい快適と健康。
無風の全館冷暖房システム。

F-CONは、ふく射パネルを活用した、無風無音の全館冷暖房システムです。風のストレスから解放された高い快適性と、ポストコロナで高まる「空間の健康を実現します。人の生活環境そのものである「空気」をコントロールして、自然に近い温熱環境や、睡眠、日常のリラックス等、従来のエアコンを使った住まいではできなかったさまざまなメリットを実現します。

  • エアコンの風と音の
    ストレスなし!
  • 温度ムラが少なく
    身体に優しい温熱環境
  • リラックスできる
    熟睡できる
  • 清潔な空気環境で
    ウイルス飛散や
    アレルギーを予防
  • 過乾燥がないので
    肌や喉にやさしい
  • 室内熱中症や
    ヒットショックを予防
  • ホコリが舞いにくく
    日々のお掃除がラクラク
  • メンテナンスは業者いらず
    拭き取りのみで簡単
熱を与えて「ぽかぽか」
F-CONパネルと天井・壁が
F-CONパネルと天井・壁が
熱を奪い「ひんやり」

F-CONの冷暖房のしくみ

風のない「ふく射」で室温をコントロール。
エアコンにはない、圧倒的な心地よさ。

「体感温度」で快適を作るF-CON

体感温度は実際に人の肌が感じる温度のこと。空間における「心地よさの指標」で、気温の他に湿度、風量、天井や壁の温度などで変化します。F-CONは、オリジナルの内装材と設計の最適化を活用して、体感温度を大きく左右する、壁や天井の温度に効率的にアプローチ。肌で感じる心地よさをコントロールします。

■体感温度を作る要素

冬はほんわか、夏はひんやり。
身体に優しい「自然に近い心地よさ」を再現。

ふく射は遠赤外線による自然の熱移動の原理で、空気を介することなく熱が高いところから低いところへ移動します。F-CONは、このふく射の原理を応用して、室内の温度をじんわりと調整するので身体に負担をかけません。まるで、日なたぼっこのぬくもりや夏のトンネルのひんやり感のような、より自然に近い心地よさを再現します。

空気が冷たい冬の屋外でも、肌に日光が当たる部分だけぼかぼか暖かく感じるのは、太陽の遠赤外線によるふく射。

真夏にトンネルに入ると肌がひんやり感じるのは、身体の熱が温度の低いコンクリートの壁に移るふく射の効果によるものです。

ホッとする、よく眠れる空間。
免疫力を高めるリラックス性能。

脳科学的に証明された、F-CONのリラックス性能。

九州大学基幹教育院の岡本剛准教授と共同で行った研究では、風の有無で脳波が異なることを、実験で証明。エアコンなど風のある環境下よりも、F-CONの無風の環境下の方がよりストレスが掛からずにリラックスできることが脳科学的に証明され、総合科学誌ネイチャーグループ「サイエンティフィック・リポーツ」に掲載されました。

"Physiological activity in calm thermal indoor environments"

免疫力を高める。
リラックス空間実現。

脳はストレスを感じると、免疫細胞を抑制するホルモンが分泌し、免疫力低下を引き起こします。病気やウィルス感染を予防するためには、免疫力の向上が非常に重要です。F-CONは身体的な快適性能と、脳科学的に証明されたリラックス性能で、日々のストレスを軽減し、免疫力を高める空間を実現します。

無風+無音がもたらす
上質な眠り。

人生の3分の1を費やし、人の健康に大きく影響すると言われる睡眠。F-CONは一切風を使わないため、エアコンの当たりすぎで感じる身体のだるさ、暑い・寒いといった温度ムラ、エアコンの駆動音のストレスがほとんどありません。年々上昇する夏の暑さ、熱帯夜の寝苦しさに悩まされることもないため、熟睡しやすく、翌日の日中の高パフォーマンスに繋がります。

ウイルス感染+アレルギー予防。
空気の健康リスクから家族を守る。

下記のグラフは、人が1日に口にするものの量を比較したものです。人は、飲食物の量よりもはるかに多く、室内の空気を体内に摂り入れていることがわかります。この室内空気の質が、人の健康や快適性に大きく影響するのです。F-CONは従来のエアコンによる冷暖房では不可能だった、室内空気の品質にアプローチ。きれいで衛生的な空気環境をキープします。

アレルギーやウィルス感染の原因となる空気環境の汚染を予防。
小さなお子様や、免疫力低い高齢者にも安心。

実は、微生物やウイルスは、単体で浮遊しているのではなく、ほとんどは5μm以上の微粒子に付着して存在しています。つまり、風によって空気中に粒子が舞うほど、微生物やウイルスも舞い広がり室内空気を汚染してしまうのです。風を出さないF-CONは、この室内空気の汚染のリスクが少なく、風邪やインフルエンザといったウイルス感染のリスク減少、ハウスダストや動物の毛などアレルギー対策にもつながります。小さなお子様や免疫の低い年配の方がより安心して過ごせる室内環境を実現します。

家族みんなが心地よい。
カラダにやさしい全館空調

F-CONは、ふく射で人や壁・天井を直接暖めたり冷やしたりするので、大空間や天井が高い部屋でも温度ムラが少ないのが特徴です。エアコンのように風を使わないため、過乾燥もなく、場所によっての暑い寒いなどの身体の負担も少ないので、小さなお子様からご年配の方まで、家族の誰もが安心して過ごせる生活環境を実現します。

室内の温度差による
健康リスクを予防します。

F-CONは、全館空調で部屋間の温度差が少なく、常に快適な温度を保ちます。そのため、暖かい部屋から、お風呂やトイレなど寒い部屋に移動した時など、急激な温度変化で引き起こされるヒートショック(脳出血や脳こうそく、心筋梗塞等)や、近年の夏の温度上昇による、室内熱中症の予防にも効果的です。

ヒートショックによる死者は年間17,000
人。交通事故死者数を大きく上回ります。
(2018年厚生労働省の人口動態統計より)

■ 従来の空調をつかった室内環境

暖かい空気は上に、冷たい空気は下にたまるので、温度ムラが発生して体の負担に。床暖房は大人には快適ですが、常に床に密着している赤ちゃんにとっては低温やけどや冬場の汗疹などのリスクとなることもあります。

■ F-CONの室内環境

地球にもお財布にも優しい

F-CONの省エネ性能。

エアコンより2度分、省エネ。

エアコンは、空気を介して冷暖房をするため、室温を調整するのに熱源を多く必要としました。しかし、F-CONのようなふく射冷暖房システムは、熱源から人へ直接エネルギーを伝達する体感温度で調整するため、同じ快適温度に達するまでのエネルギー量は少なくて済みます。エアコンと比べて2度、設定温度を和らげても快適性を得られるため、2度分省エネになります。

(一般社団法人遠赤外線協会発表データより)

24時間運転したときの電気代は?

「エアコンを使用していた時とさほど変わらない」
「電気代が下がった!」という声が多くいただいております。

※地域や物の構造によっても変動致します。

お掃除もラクラク。
簡単メンテナンス。

ホコリを巻き上げないので、
日々のお掃除がラクラク。

F-CONはエアコンに比べると空気中に舞っているホコリの量が圧倒的に少ないのが特徴です。そのため、本棚の上やソファの上など高い位置にホコリが溜まりにくく、日々のお掃除をや”ラクにしてくれます。

メンテナンスも業者不要です。

一般的なエアコンは、定期的にフィルターの掃除と、カビを落とす内部洗浄が必要ですが、F-CONは気になったときにパネルの拭き取りのみでOK。業者に依頼する煩わしさも、コストもかからない、メンテナンスフリー設計です。

住まいの価値は、

生涯コストで計る。

導入費+維持費=生涯コスト。

住宅は建てる際のコストを抑えることに目が行きがちですが、先々のメンテナンスの費用など、長期的な性能の維持にかかる「生涯コスト」を考えておかなければなりません。日常的なメンテナンスにかかる手間なども意識しながら、生涯でどれくらいお金を払うことになるのかを把握して、快適な暮らしとコストのバランスを見極めましょう。

※写真はイメージです。

今、選ばれるF-CONの住まい。

高齢化、医療体制の変化、この度のコロナショックの影響により、以前に比べ住宅は健康であり続けられる性能を求められるようになりました。F-CONはおかげさまでたくさんのご用命を頂いております。これまでも、これからも、私たちが目指すのは、大切な家族の命を守り、そこに住まう日々をずっと快適に、もっと健やかなものにする「一生ものの住まい」の提供。住まいにおける「生涯の価値」を高めるために努力を続けてまいります。



導入事例やお客様の声、よくある質問などF-Cウェブサイトからご確認いただけます。
https://www.a-hikari.com/

各種メディアに取り上げられました。

HIKARI REIDAN

FUTAEDA株式会社

〒812-0025 福岡市博多区店屋町3-23 サカタビル5F
tel: 092-281-1200 / fax: 092-282-8177
Copyright © FUTAEDA CORPORATION ALL rights reserverd.
法人様向け体感説明会はこちら
トップへ戻る